ジャズピアノのレッスンってどんな感じ?

 
 

ピアノのレッスンというと、
「何かの曲の楽譜を見て正しく弾けるように練習する」
「決められた教則本があって順番に弾いていく」...こんなイメージですよね。
 
でもJazzって、基本的には譜面も無ければ、決まった教則本も無いんですよ!!
そもそも、即興...つまりアドリブが命のJAZZでは「いつも同じことを弾く」ことはNGなんですから。
 
じゃあ、どうするの?
 
そのためのちょっとしたノウハウがあるんです。
それをゲットすることこそ、本当のJazzのレッスンということになります。
そして私たちは、様々な理論やテクニックの中から最低限のことをセレクトして、できるだけシンプルに皆さまにお伝えしていきます。
 
ちなみに、こんなお話に「???」と思われた方はこちらを読んでみてください。
ジャズピアノを習うことについて詳しく書いていらっしゃいます。

 
 (「スタジオラグへおこしやす」-バンド・音楽・楽器のお役立ちWebマガジン-さんの記事より...)
 
 ・「続きを読む」から下へ「もくじ」から下へと読み進んでください。その後はブラウザの戻るボタンで戻ってきてくださいね。
 
 ☆本気で役立つユニークな情報満載のWebマガジンです☆是非ご覧ください!!→
  LinkIconReturn